料理

【1歳児が手づかみで食べれる】簡単、おいしい、さつまいもスティック

どうもこんにちわ。日曜日は仕事より忙しい なべです!

今日は日曜日という事で、週に一度ママを楽させる日という事で僕がご飯を作ります

冷蔵庫を見ると保育園で長女3歳がとってきたおいもさんが2個(‘ω’)

 

下の子も大好きなサツマイモスティックで決定!!

簡単で美味しいなべ流さつまいもスティックの作り方

準備するもの

  • イモ(当たり前)(300g)
  • なべ(私以外の)

以上!!

栄養素

エネルギー(kcal) 239 たんぱく質(g) 1.8 脂質(g) 4.8
炭水化物(g) 47.3 食物繊維(g) 3.5 カリウム(mg) 706
カルシウム(mg) 60 マグネシウム(mg) 38 鉄(mg) 1.1
食塩相当量(g) 0.5 レチノール当量(μg) 3 ビタミンD(μg) 0
ビタミンE(mg) 3.3 ビタミンB1(mg) 0.17 ビタミンB2(mg) 0.05
ビタミンC(mg) 44 コレステロール(mg) 0

イモは食物繊維が豊富で便秘気味の子供にもぴったり!

(我が家の長男1歳も便秘気味です)

作り方

1.いもを洗う

掘ってきたばかりなので土がいっぱいついてるので良く洗いましょう。(スーパーのも)

かめのこタワシでしっかり洗ってもOK!ゴシゴシ洗いましょう。

2.スティック状に切っていく

だいたいでいいので同じぐらいの大きさ、長さに切る!

なべ
なべ
結構力がいるので注意してね!!

包丁の先のほうで切ると力が入らないので包丁の中心から根元で切るように!

3.塩水に15分ぐらい漬けてあく抜きをする

なべ
なべ
かなり重要だよ!みんな面倒だからってイモをそのまま料理してないかな?
なべ
なべ
どんな料理でも、イモはあく抜きをしましょう!

4.水気をよく切って、170℃ぐらいの油で揚げる

水気をよく切ったら

あいきゃんフラーーーイ!!

じっくりコトコト揚げましょう(^^

5.きつね色に揚がったら、熱いうちに塩をまぶす!!

油が完全に吸われて冷めちゃうと塩が馴染まないので早めに塩を少々ね!!

6.完成(^^)/

 

なべ
なべ
塩だけなのにこんなに美味しいなんて!!

パセリとか緑を飾ると見た目もGooD!!!

我が家はそんな暇・余裕なんてありません(笑)

 

子供も大好き!お酒のおつまみにも最高!女子も大好き!

さつまいもスティックの完成です。

※お好みで溶かしたバターや、マヨネーズを付けて食べても美味しいですよ

まとめ・ポイント

さつまいもの甘さが感じられる簡単な一品。出来立ては外がカリッとしていておいしいです。冷蔵保存すると少ししっとりめになって、どちらもおいしいです。

子供が、保育園の行事でよく持って帰ってくるおいもさん。

是非お子さんに作ってあげてみてください。

 

自分がとったおいもさんが、こんな美味しいなんて!

って驚くし、自分でとったものは一杯食べます(笑)

そしてなにより、一歳児とかに持たせて手づかみで食べてくれることが楽チンでおすすめです!!(スプーンで食べさせるのは大変)

ママ
ママ
私は揚げ物苦手だからパパに任せるね!

是非お試し下さい~!!