Word Press

Twitterでブログ記事をシェアした時にアイキャッチ画像が表示されない場合の対応策

どうも、今日も育児を頑張りながらブログを頑張っている、パパブロガーのなべです。

今回は、ブログを書いてTwitterなどでツイートした時にアイキャッチ画像が表示されないという事態で私は丸3日悩みました。しかし、解決策は意外とあっけなく解決したので今回はその時の対応方法を説明します。

All in One SEO Packの設定をいじってたら、アイキャッチ画像が表示されなくなった

Feature_Manager_‹_OPENCAGE_—_WordPress

そもそも、私の今回の事の発端が

All in One SEO packを今日はもっといじってみよう!

そう意気込んで、ソーシャルメディアの設定とかを人のサイトをみていじっていました。そこまではよかったのですが、その晩ブログを更新していつも通りTwitterにシェアしようとすると…

あれ?

なんかアイキャッチ画像がちゃんと表示されないぞ?その後、ソーシャルメディアのところを再設定したり、色々なWordPressのサイトをみてやってみても一向に治らない…。

 

 

こんな感じです。あまりにも解決できず、Twitterでも助けを求める事に…。

 

 

普段ならこんな感じで、ブログに設定したアイキャッチ画像が表示されるのに…。その時に設定をすべてやりなおしたり、All in One SEO Packを再インストールを行っても戻らず…。

本当に悩みました。

アイキャッチ画像が表示されない場合の対応策

1.そもそもアイキャッチ画像が設定されているか

 

私は大丈夫でしたが、そもそもアイキャッチ画像が設定されていないってパターンも結構あるみたいですのでご注意下さい。ここが設定されていないと勿論Twitterにはアイキャッチ画像は表示されません。

この場合はアイキャッチ画像を設定しましょう。

2.All in One SEOのソーシャルメディアの設定を見直す

  1. ダッシュボード
  2. All in One SEO → ソーシャルメディアをクリック
  3. 画像設定の項目で OG:Image ソースを選択で【Featured Image・アイキャッチ画像】になっているか

All in One SEOの設定も見直してみましょう。ここでもアイキャッチ画像に設定されてない場合もあるので注意が必要です。

3.上記のすべてをしてもアイキャッチが表示されない場合

私はこれが解決策になりました。

Twitterは一度URL付きのツイートをすると、Twitter側のサーバーにキャッシュを保存して表示を高速化しています。

なのでツイートして直後はキャッシュがなくてURLがそのままツイートされている時もあります。しばらくするとTwitterのサーバーにキャッシュされてアイキャッチ等が正常に表示されます。

分かりやすく言うと

間違ったアイキャッチ画像を設定していたりして、変更しようと再度ツイートしても同じURLの場合は、古いキャッシュが優先されて表示されてしまいます

という事です。これが3日悩んだ原因でした。何かの拍子にアイキャッチの設定が変更になり、アイキャッチ画像が設定されないままその記事をTwitterに投稿し、何度変更しようとも古いキャッシュが優先されていたみたいです。

 

Twitterのキャッシュを更新する

Card validatorを使用する

Twitterのキャッシュを更新する場合はCard validatorを使います。

・使い方は簡単

  1. Card URLというところにアイキャッチが表示されないブログ記事のURLをコピペする
  2. Preview cardをクリック
  3. Card previewを確認する

そうするとキャッシュを更新してくれて、アイキャッチ画像が表示されました。

まとめ

いかがだったでしょうか。私と同じくTwitterのアイキャッチ画像がうまく表示されない方がいたら是非お試しください。とても簡単な事でしたが、私はとても頭を悩ませました。

誰かのお役にたてれば幸いです。

何らかの理由でTwitterのアイキャッチ画像などを変更した場合はCard Vaidatorを使ってキャッシュをリフレッシュする事をお勧めします。

サイズが揃わないアイキャッチ画像を揃えるプライング「Regenerate Thumbnails」の設定方法当ブログはJINというテーマを使って作成しております。とても使いやすく、誰が使ってもそれっぽく作ってくれるのでとても気に入っています。 ...

では今回はこれで以上です!